林威助の軌跡。林威助応援ブログ。

林威助の軌跡。林威助応援ブログ。
林威助と阪神タイガースを応援するブログです。林威助を一緒に応援しましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

上園啓史6回0封のナイスピッチングでタイガース3連勝!

昨日の上園啓史は、調子があまり良くないながら、要所をきっちりと抑えるナイスピッチングをしてくれました!不安定だった上園投手を助けたのは、なんといっても初回の野口寿浩捕手の好判断です。

ノーアウト1,2塁のピンチで、ダブルスチールを冷静にセカンドでアウトにしたスローイングは、本当にナイスプレーでした!野口選手は打っても猛打賞で、甲子園だったら、バッテリーがお立ち台でヒーローインタビューですね^^上園投手が6回のピンチで、新井貴浩を外角のストレートで空振三振に抑えた投球は気迫満点でしたね!

広島との初戦は、戻ってきた浜中治選手の起死回生の代打ホームランをきっかけに見事な逆転勝利!これでまた、林威助や桜井広大も刺激を受けて、さらにチームが活性化してくれそうです!!

トレードでカープに移籍した喜田剛選手も、力強いバッティングで、真っ黒に日焼けした顔が自信に満ち溢れていました。喜田選手にとっては、本当に良いトレードだったのかも知れません。

人気野球ブログランキングへ
スポンサーサイト

赤星憲広プロ初の4打点でタイガース勝利!!

タイガースが、赤星憲広の走者一掃逆転タイムリー2ベースヒットで、ヤクルトとの厳しい戦いを制し、貯金2で長期ロードに出発です!そして、3位横浜を遂に捕え、ゲーム差なしで並びました!!

2戦目の見事な大敗は、たぶんJFKを休ませたいという、下柳剛の親心ということにしておきましょう^^相手投手がグライシンガーということもあり、1対4になった時点で、かなり苦しい状況だった事は間違いないので、言い方は悪いですが、個人てきには理想的な負け方だったと思います。

今か今かとチャンスを待っている、渡辺亮や桟原将司が、揃って2イニングをピシャリと抑えてくれて、そういった面での収穫もあった試合でした。そして、最終回の林威助、桜井広大コンビの連続タイムリーも、昨日に繋がるナイスバッティングでした!

そんな予定通り?の敗戦も、昨日の試合に負けてしまったら、一気にチームが嫌な流れになってしまっていたと思うので、リグスの満塁ホームランで逆転されながら、よくぞ逆転して勝ってくれました!!それにしても、審判さんはもう少し、しっかりして欲しいですね・・・。

人気野球ブログランキングへ

【1番・鳥谷敬】5打数3安打1打点2得点。今日は猛打賞の大活躍で、3回の右中間への先制2ベースヒットは、素晴らしい当たりでした!初回のヒットも、引っ張り込んだ鋭い打球で、3割も時間の問題でしょうね!鳥谷敬はもともと夏場に強い選手で、熱い時期に調子を上げられるあたりは、さすがチームNo1の練習量だけはあります。

【2番・赤星憲広】5打数2安打4打点。昨日の赤星憲広選手は、いつものホームに返ってくる赤星ではなく、見事なポイントゲッターで、プロ入り初の4打点を挙げました!初回こそ強行策が裏目に出て、めずらしい併殺打がありましたが、それはバッティングの調子が上がって、鋭い打球が打てるようになった証拠でもあります。

5回にセンター前にタイムリーヒットを放ち、そして逆転された直後の6回に巡ってきた、2アウト満塁の場面では、花田真人が投げた内角高めのボール気味のストレートを、思い切り引っ叩き、ライト線の深いところへ落とす走者一掃の見事なタイムリーヒットを放ってくれました!

【3番・シーツ】3打数0安打1四球。昨日はヒットは出なかったけど、5回にきっちりフォアボールを選んで、金本選手の犠牲フライに繋げてくれました。

【4番・金本知憲】2打数1安打1打点1四球。5回に3点目となる犠牲フライをレフトへ放ち、最低限の仕事をきっちりとこなし、最後の打席でも体勢を崩しながらライト前にヒットを打ちました!

【5番・林威助】4打数0安打。昨日の林君は一休みです。今日からの狭い広島市民球場では、きっとホームランを打ってくれるでしょう!

【6番・桜井広大】3打数1安打1死球。4回の左中間への2ベースヒットはナイスバッティングでした!6回のデッドボールは、桜井広大本人は痛かったでしょうけど、遠藤政隆投手を動揺させる本当に貴重な死球でした!!

【7番・矢野輝弘】3打数0安打。ヒットは打てなかったものの、6回の犠牲バンドを初球できっちり決める当たりは流石です!最終回に田中浩選手を振り逃げでアウトにした時は、めちゃくちゃ嬉しそうでしたよね^^本当にあれはドキドキしました。

【8番・関本健太郎】2打数2安打2死球3得点。今日の影のヒーローは、なんといっても関本健太郎選手でしょうね!4打席すべて出塁し、3回ホームベースを踏んで、実況の人も言ってたけど、まさにラッキーボーイでした!最終回のサードフライも、よく取ってくれました!鳥谷選手とぶつからなくて良かったです。試合終了後は、球児の肩を抱いて満面の笑みでしたよね^^ blog ranking

【代打・葛城育郎】1打数1安打1得点。6回1死1.2塁でのセンター前へのテキサス安打は、本当に貴重なヒットでした!

【先発・ボーグルソン】6回5安打5奪三振5四死球4失点、5勝目。前回の中日戦では素晴らしいピッチングだったボーグルソン投手も、昨日は制球がとても不安定でした。高校野球の甲子園練習が長引いて、マウンドを作る時間がなく、いつもより土が柔らかかったらしく、その影響ではないかとテレビ中継では言っていました。

満塁ホームランを打たれた回の田中浩選手へのデットボールは、完全にバットに当たっているので、審判にはもっとしっかりして欲しいですね。でも味方が逆転してくれて、ラッキーな5勝目が転がってきたので、きっと次の登坂では良いピッチングをしてくれるでしょう!

【2番手・久保田智之】1回0安打1奪三振。いつもお疲れさまです。昨日は逆転してすぐの大切なイニングを、3人でピシャリと抑えるナイスピッチングでした!!古田監督に「夏場にあれだけ投げられるのは信じられない」と言わしめる鉄腕ぶりは、本当に凄いの一言です。

【3番手・ウィリアムス】 1回0安打1奪三振2四死球。外国人投手は固いマウンドが好きらしいので、ボーグルソン投手と同様にその影響もあったのか、制球が定まらずちょっとヒヤヒヤのピッチングでした。まー、たまにはそんな事もありますよね。

【抑え・藤川球児】 1回2安打1奪三振1失点、28セーブ。昨日も、先頭の真中満・福川将和に連打を浴びて、いきなり無死2.3塁の大ピンチを迎えるという厳しい投球になりました。

度会博文をちょっとヒヤッとするサードフライに抑え1死2.3塁。続く青木宣親をフォークで上手く内野ゴロに仕留めるも、1点差に迫られてなおも2死3塁のピンチ。

次のバッターは、6回の満塁ホームランのきっかけとなる、疑惑のデットボール男の田中浩康選手。打撃の調子も良く、なんとなく嫌な感じはしました。

2ストライク1ボールからの4球目をハーフスイングの三振に打ち取るも、これがとんでもないワンバウンドで、矢野選手も捕球することができず、あー振り逃げで同点だー・・・。

と思ったら、なんと田中浩康選手がスイングをしていないと自分で決めつけ、一塁に走っておらず、気が付いて走った時にはもう遅く、矢野選手がファーストへ送球しゲームセット!とてもめずらしい幕切れでした。兎にも角にも、勝って良かった^^

明日も頑張れタイガース!!!

人気野球ブログランキングへ
人気野球ブログ
最近の記事
RSSフィード
キーワード

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO
  • seo

タイガースroom
自己紹介



名前:まっさん
年齢:32歳
ファン歴:22年
家族:阪神ファンの妻と息子1人
趣味:野球バカ
一言:へたな文章でごめんなさい。

ランキングに参加中です。ぽちっと押してもらえると嬉しいです^^

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。